« 2010年10月 | トップページ | 2012年8月 »

2010年11月10日 (水)

大宮の近代建築 旧三菱金属鉱業中央研究所

さいたま市大宮区北袋町1丁目、さいたま新都心駅前にある、旧三菱金属鉱業中央研究所、現在の三菱マテリアル大宮総合整備センターの建物は、昭和13年建造で、大宮を代表する近代建築である。中央研究所は昭和14年に品川から移転してきたという。現在構内全体を整備中だが、この建物は解体の予定はないというが、ぜひ保存し、一般公開していただきたい。

 101024001w

 101024006w

 101024007w

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年11月 8日 (月)

田舟

さいたま市見沼区大和田町1丁目の細沼(弥次右衛門)家に、かつて見沼田圃で使用された田舟が保存されている。大宮開成高校付近に田を所有していて、そこで収穫された稲などを芝川を使って運んだという。上る時は2人掛かりで、1人は舟の綱を持って土手を引っ張て走ったという。
101103001w 
長さ約6.7mとかなり大きい。長屋門に吊してある。

101103006w
「免税」の焼印が押してある。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2010年10月 | トップページ | 2012年8月 »