« 氷川神社朔瓶祭 | トップページ | 馬頭観音 »

2008年12月17日 (水)

地蔵菩薩立像

大宮の教育史調査概報Ⅱ『大宮の石造物(1)-東部地域編-』の大和田村のところに、「安永9(1780) 地蔵 路傍 川本」と載っている。どこにあるのか分からなかったが、偶然見つかった。シダックスの裏側で、なんだこんなところにあったのか、というような今まで見つけられなかったのが不思議というようなところにあった。川本という字にとらわれていたためだろう。

地蔵菩薩立像 さいたま市見沼区大和田町1-1492-2河本氏宅裏

(基礎正面) 安永九庚子天(1780)
       春芳容顔禅定尼
        三月十五日

(基礎左面) 川本
           はる

  081212003w

  081212006w
      禅定の下の字は尼の異体字

  081209005w 

  

|

« 氷川神社朔瓶祭 | トップページ | 馬頭観音 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/122952/43444886

この記事へのトラックバック一覧です: 地蔵菩薩立像:

« 氷川神社朔瓶祭 | トップページ | 馬頭観音 »