« 初詣 3 | トップページ | 七草 »

2008年1月 6日 (日)

谷中七福神巡り

今日は大宮郷土史研究会の「谷中七福神巡り」に参加した。
大宮駅9:00集合、京浜東北線で田端駅に行き歩き始めた。
最初は北区田端東覚寺の福禄寿。ご利益は人望だそうだ。
 080106004  080106002w

次は荒川区西日暮里青雲寺の恵比寿。ご利益は正直
 080106011w

荒川区西日暮里修性院の布袋尊。大きい。ご利益は大量
 080106022 080106020w

途中竹かごの翠屋(みどりや)を覘き、夕やけだんだんを登り、朝倉彫塑館前を通り
 080106024  080106026

台東区谷中長安寺の寿老人。ご利益は長寿
 080106_029_2
この長安寺本堂中央上部壁面には、3代伊豆長八の鳳凰の鏝絵(こてで盛り上げたしっくいの絵)や狩野芳崖墓などがある。
 080106030

谷中墓地を通り、昭和37年に焼失した五重塔の礎石を見て
 080106032_2 

台東区谷中天王寺の毘沙門天。ご利益は威光
 080106_037  080106036

再び谷中墓地を通り、台東区上野公園護国院の大黒天。ご利益は富財
 080106042w  

最後は台東区上野公園不忍池弁天堂の弁財天。ご利益は愛敬
 080106_047  080106045w

 Shuinn1 Shuinn2_2

13:30ころ解散。有志で伊豆榮に行き、三河一色の鰻を食し帰宅した。
さてご利益の程は

 

|

« 初詣 3 | トップページ | 七草 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 谷中七福神巡り:

« 初詣 3 | トップページ | 七草 »