« 石造閻魔大王像、司命像、司録像 | トップページ | 黒沼耕地の古代蓮 »

2007年7月 1日 (日)

西谷村庚申塔

足立郡西谷村(さいたま市北区日進町3丁目)には、庚申塔が2基ある。

1基は明和元年(1764)の青面金剛像であるが、もう1基は下記のものである。尊像は何であろうか。お教えいただきたい。

 070620076p


 庚申塔
  光背型・浮彫

   日輪・月輪

   〔    〕・頭頂に蛇?・六臂

    合掌・宝輪・弓・三叉鉾・矢

   二鶏

   邪鬼

  三猿

 (光背部右側)

  奉造立庚申供養…

 (光背部左側)

   元禄十四辛巳二月十四日(1701)

 (三猿下部)

   武州足…

   西谷村
   遍□元秀院  ?

   善進浄閑
   
願主九人
 (基礎正面)
   斉藤傳兵衛  ?
   高橋仁兵衛  ?
   斉藤三良兵衛 ?
   高橋久兵衛  ?
   斉藤長兵衛  ?
   遠藤文左衛門 ?
   高橋三郎右衛門?

|

« 石造閻魔大王像、司命像、司録像 | トップページ | 黒沼耕地の古代蓮 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/122952/15613722

この記事へのトラックバック一覧です: 西谷村庚申塔:

« 石造閻魔大王像、司命像、司録像 | トップページ | 黒沼耕地の古代蓮 »