« 富岡八幡宮例大祭 | トップページ | 上加往還 »

2005年8月 6日 (土)

伊奈氏

○伊奈氏

  小室領伊奈氏

   忠次(ただつぐ) 熊蔵、従五位下・備前守。家康家臣。小田原攻めなどに功   

     績を上げ、旧領の三河国幡豆郡小島(おじま・愛知県西尾市)のほか、小

     室、 鴻巣に領地を受け、石高1万3000石の大名に。小室に城(陣

     屋)を構える。初代関東郡代を命ぜらる。検地、知行割、治水・新田開

     発(備前堀‐水戸・桶川)、諸産業奨励(結城紬等)、交通制度整備等 

     に力を尽くし、幕府支配の基礎を築いた。墓は鴻巣・勝願寺。

   忠政(ただまさ)熊蔵、従五位下・筑後守。大坂冬の陣・夏の陣で活躍。第

     2代関東郡代。治水・新田開発で功績をあげる。墓は鴻巣・勝願寺。

   忠勝(ただかつ)熊蔵。1万3000石を継ぎ、小室城主となるが、9歳で

     死亡。墓は小室・願成寺。このため小室伊奈家は石高1186石とさ

     れ、以後旗本に。

 赤山領伊奈氏

   忠治(ただはる)忠次次男。半十郎。7000石を与えられ、赤山に城(陣

     屋)を築く。第3代関東郡代。利根川・荒川の付替え工事、見沼溜井造

     成など治水・新田開発などに活躍。墓は鴻巣・勝願寺

   忠克(ただかつ)半左衛門、第4代関東郡代。墓は赤山・源長寺

   忠常(ただつね)半十郎、第5代関東郡代

   忠篤(ただあつ)半十郎、第6代関東郡代

   忠順(ただのぶ)半左衛門、第7代関東郡代

   忠達(ただみち)半左衛門、第8代関東郡代

   忠辰(ただとき)半左衛門、第9代関東郡代

   忠宥(ただおき)半左衛門、従五位下・備前守、第10代関東郡代

   忠敬(ただひろ)半左衛門、第11代関東郡代

   忠尊(ただたか)半左衛門、従五位下・摂津守、右近将監、第12代関東郡

     代、寛政4年(1792)郡代を免ぜられ、伊奈氏の12代202年の

     郡代職終了。

参考文献:『寛政重修諸家譜』、『伊奈公と伊奈町』伊奈町教委

|

« 富岡八幡宮例大祭 | トップページ | 上加往還 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/122952/5341166

この記事へのトラックバック一覧です: 伊奈氏:

« 富岡八幡宮例大祭 | トップページ | 上加往還 »